読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lorem ipsum

webエンジニア志望の学生の日記です。

Kindle Paperwhite Wi-Fi ホワイト キャンペーン情報なしを購入した

Kindle

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト

Kindle端末は前から購入しようと思っていたのですが、結局買っていなかったので買いました。

一応、ちょっとだけ使ったのでその雑感を書いておこうかなと思います。

なんかアレだな、と思ったところ

最初に使っててちょっと気になったことについて書いておきます。後ろの方でよかったこともきちんと書きます。

画面のちらつきが気になる

あんまりイメージがなかったのですが、画面の性質上、ページが切り替わる時に画面がちらつく?んですね。前のページの画面が一瞬残ったように見えるというか。

これは少し慣れが必要っぽさそうです。しばらく使ってると慣れて問題なく使えるようになる・・・と嬉しいのですが、どうでしょう。

漫画だとどうしようもないですが、技術書などを読むときは文字サイズを小さめにしてページをめくる頻度を下げることによって、ある程度は緩和される気もします。が、自分は文字サイズが小さいと読みづらさを感じることもあるので、ちょっとどうしようかなって感じですね・・・。眼鏡の度数を上げればいいだけかもしれませんが。

購入済みの本をKindle端末に入れる時にPC経由で入れたほうが楽だが不便

見出しの通りです。自分はKindleで購入した本や漫画がサンプル含めてだいたい今1300冊くらいあるのですが、その中からKindle端末で読もうとするものを選んでダウンロードしようとすると、Kindle端末の検索機能からだと少し不便に感じました。

なので、Amazon.co.jp ヘルプ: コンピュータからKindle端末にコンテンツを転送する を参考にPCから送信するようにしています。今のところ。

持ち方が分からない

今は本体にケース等をつけずにそのまま使っていますが、端末の良い持ち方がわかりません。これまで、Kindleで本を読むときは5インチ程度のスマートフォンを使っていたので片手で持てたのですが、Kindle端末だと片手で持ちにくいです。

販売ページのTOP画像みたいな持ち方をすればいいのかな?クールな持ち方ですね。

f:id:y_temp4:20161208093630j:plain

充電器がない

知らなかったのですが、コンセントで充電できるようにするためのやつが付いていませんでした。自分は余りがあったのでいいのですが、ない人でUSB経由で充電したくない人は買う必要があります(USBケーブルは付属しています)。

Amazon 5W USB 充電器

Amazon 5W USB 充電器

↑こんなやつです。別にAmazonのやつじゃなくてもいいと思います。

よかったこと

次に、Kindle Paperwhiteのいいな、と思った点について書いておきます。

画面の紙感

表面ですが、思いの外ざらざらしています。で、本を読むときも本感があって、目が疲れにくいというのも納得できます。

画面の明るさ調整も結構細かくできていいですね。本の読みやすさに関しては、ほぼ期待通りでした。

他...

ほかにもいいことあったような気がしたんですが、忘れてしまいました。

思い出したら追記します。

さいごに

気になった点ばかり書きましたが、まぁ最初なんで仕方ない?ですよね。端末の値段と求められた機能のみ満たした製品ということを考えれば当たり前だと思います。

せっかく買ったので、夜寝る前など目を休めるべきタイミングで今後積極的に使っていきたいです。