読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lorem ipsum

webエンジニア志望の学生の日記です。

“ Tutorial: Using TDD with Riot+mocha+chai ” をやった

riot JavaScript

Tutorial: Using TDD with Riot+mocha+chai | VitoMd and the Evil Machine

という、riotを題材にしたTDDのチュートリアルをやったのでメモを残しておく。

自分は普段とくにjsをゴリゴリ書いているわけではないのだけれども、フロント(特にjs)に興味があり、最近話題になった記事を呼んだりした影響もあってriotのチュートリアルを眺めていた。

中にはチュートリアルといいつつもチュートリアルっぽくない記事も混ざっていたが、一番最後に紹介されていた先の記事はよさ気だったのでやることにした。

結果、riotについて少し知ることが出来た・・・と言いたいところだが、記事のタイトルにもあるように主にTDDに重点を置いており、riotのことはそこまでわからなかった(ただriotに関しては昨日少し調べていたため、だいたいどんな感じかはわかっていたのだが)。

あまりこういう今時のフロント周りに詳しくない身としては、このチュートリアルは非常に丁寧でわかりやすく、かなり参考になり、とても面白かった。

コードを見ればだいたい何やってるかはわかると思うので、記事の本文を読みたくないという人も興味があるならぜひやってみるべきだと思う。

関係ない話だけど、今日はnpmまわりの開発環境について細かいことを色々と調べていた。フロント界隈は技術の移り変わりが早いと良く言われるが、だいたい使われるツールとか方法論はもう固まってきた?というか、よく目にするパッケージの名前とかはだいたい決まってきたように思うので、そろそろ手を出したい次第である。