Nuxt3 Beta に対する所感

技術・テクノロジー

Nuxt3 Beta に対する所感を雑に書いてみます。

  • Nuxt 2 からの完全移行はまだ難しそう
  • Data Fetching は Composition API 的な書き味に変わった
    • useAsyncData とかの API は若干違和感がある気がする
      • エラーハンドリングとかどうすればいいかわからない
        • 今後のドキュメント整備に期待?
  • 各種便利関数はグローバルに定義されている
    • useAsyncData とか
    • Nuxt3 のプロジェクトを新規に作成したときに生成される nuxt.d.ts を見るとなんとなく雰囲気がつかめる
      • 雑な開発では便利そうだが、テストの際はモックとかちょっと面倒なのかな?と思う
        • あとこれにべったりだと Nuxt からの移行とかあるときにかなりしんどそう
  • layouts の使い方が少し変わった
    • とはいえ、そこまで影響は大きくなさそう
  • pages の使い方が変わった
    • Next.js みたいな感じで、動的ルートの書き方は従来の _id.vue ではなく [id].vue となった
      • これ移行するの地味にだるいのでは?
        • 公式の移行スクリプトとか提供されるとうれしい
  • server ディレクトリ ができた
    • ~/server/api 配下にファイルを作成して API Routes として利用できる
      • Next.js みたいな感じ
      • 普通に便利そう
  • app.vue
    • Nuxt3 からは pages ディレクトリはオプショナルになり、app.vue は単一のページしかないアプリケーションで使われる
      • でも大抵の Nuxt アプリケーションって pages ディレクトリ使うよね?
        • まぁ別にあってもいいと思うが、LP とか作るときに多少便利かも?ってくらいか
  • 現時点だとドキュメントがあんまり整備されていない
    • 少し待つか、可能であれば 貢献 しましょう
    • 正しくリンクが動作していないケースも散見されたので、まだ準備中...という感じか
      • この記事に載せてるリンクもしばらくしたら動作しなくなりそう(な気がする)
  • 現時点だとすべての機能?が提供されていない
    • まぁ beta なんで…
    • Nuxt Devtools とか気になる
  • TypeScript はかなり頑張っている印象
    • npx nuxi init nuxt3-app で新規プロジェクトを始めると、標準で tsconfig.json が生成されている
      • もう TS が当たり前の時代ですねぇ
  • 開発体験はかなり良くなりそう
    • 特に、Vite によるビルド時間の短縮は影響が大きいと思う
  • 総じて、まだ beta という感じなので今後に期待したい
    • 細かいバグの修正、ドキュメント、各種モジュールの対応
    • 継続的にウォッチを続けていきたい
    • はやく Nuxt2 で作っているプロジェクトは 3 に移行したい(このブログもそう)